大みそかの花火で25歳男性死亡、頭部吹き飛ぶ フランス

1番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/02(土) 07:28:57.47 ID:q2lcN3oL

 フランス東部アルザス地方で大みそかの夜、おもちゃの打ち上げ花火で25歳の男性が死亡した。バラン県が1日、明らかにした。男性は頭部が吹き飛ばされた状態だったという。

 同県によると、男性はまず心停止に陥り、その後花火の発射で「頭部が吹き飛ばされた」という。

 一緒にいた24歳の男性も「顔面に損傷」を負い、入院した。
https://www.afpbb.com/articles/-/3324191

2番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/02(土) 08:24:29.04 ID:PAK2cdAh

うへぇ、グロ過ぎるだろ…
だからオモチャのだろうと打ち上げ花火は人に向けちゃダメなんだよな

3番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/02(土) 10:39:17.76 ID:hC+smRKA

> 男性はまず心停止に陥り、その後花火の発射で

意味が分からない。
打ち上げる途中で死んだ、という話?

4【1月1日 AFP】フランス東部アルザス(Alsace)地方で大みそかの夜、:2021/01/02(土) 20:34:08.01 ID:BrYS4Ys2



【1月1日 AFP】フランス東部アルザス(Alsace)地方で大みそかの夜、おもちゃの打ち上げ花火で25歳の男性が死亡した。バラン(Bas-Rhin)県が1日、明らかにした。男性は頭部が吹き飛ばされた状態だったという。

 同県によると、男性はまず心停止に陥り、その後花火の発射で「頭部が吹き飛ばされた」という。

 一緒にいた24歳の男性も「顔面に損傷」を負い、入院した。

 憲兵隊によれば、被害男性らは事故発生時、花火を「通りで扱っていた最中だった」という。

 バラン県内ではこの事故以外にも、計3人が手にけがをしている。

 同県は昨年12月中、花火の売買を禁止していたが、年が明けた午前0時には県都ストラスブール各地で爆竹や花火が鳴り響いた。午後8時以降は外出禁止令が出されていることから、住民は自宅で花火などを使用していた。(c)AFP

5   よし、真相が 分かった!    :2021/01/02(土) 20:37:46.30 ID:BrYS4Ys2

  よし、真相が 分かった!  

Bas-Rhin : le choc dans le village où un jeune homme a été tué par un mortier

La victime, un garçon de 25 ans, faisait partie d'un groupe d'amis décrits comme «polis et gentils».

    Par Le Figaro avec AFP
    Publié hier à 16:00, Mis à jour hier à 16:45

Ceci est une photo d'illustration, sans lien direct avec le sujet du texte ci-dessous.

     La douleur était forte vendredi 1er janvier dans le village de Boofzheim (Bas-Rhin), où un jeune homme de 25 ans a trouvé la mort au cours de la nuit du réveillon, en manipulant un mortier de feu d'artifice.

    À lire aussi :Des fêtes illégales ont rassemblé des milliers de personnes la nuit du Nouvel an

La victime avait rejoint des amis afin de célébrer la nouvelle année dans cette commune rurale de 1300 habitants, située à une quarantaine de kilomètres au sud de Strasbourg. Le groupe était sorti d'une habitation afin de lancer des feux d'artifice en lisière d'un champ, à la limite d'un quartier pavillonnaire.

«C'était des jeunes très polis, très gentils», a témoigné auprès de l'AFP Olivier Baumann, un riverain, âgé de 52 ans. «Ils nous ont souhaité la bonne année, c'était très joyeux, et deux minutes après c'était l'enfer, il y a eu des cris. La détonation était assez forte».

Selon la préfecture du Bas-Rhin, le jeune homme a eu «la tête arrachée» dans l'accident. Un autre, âgé de 24 ans, qui l'accompagnait, a eu «le visage abîmé» et a été hospitalisé. Selon le site de L'Alsace, alors qu'un des engins pyrotechniques n'avait pas explosé, les deux hommes se seraient dirigés vers le mortier qui se serait déclenché à leur arrivée.

«Les autres étaient très choqués, a précisé Olivier Baumann. Dans le quartier c'est un rituel, tous les ans il y en a qui viennent faire des pétards, entre voisins on se souhaite la bonne année et après on rentre. C'est vraiment tragique». «C'est un accident de trop, sans doute un dysfonctionnement, un retard d'allumage, les deux jeunes voulaient contrôler le dispositif et la fusée est partie à ce moment-là», a indiqué le maire de la commune, Eric Klethi, qui a adressé ses «premières pensées» à la famille et aux proches du jeune homme.

«Arrêtons de jouer aux apprentis sorciers», a-t-il intimé. «J'en appelle à la jeunesse, que ce type d'accident n'arrive plus. C'est moche un 1er janvier, on a d'autres voeux à se faire que de gérer un désastre familial et humain».

La préfecture du Bas-Rhin, comme celle du Haut-Rhin, avait interdit la vente et l'achat de feux d'artifice pendant tout le mois de décembre. «Il y a eu des contrôles à la frontière, mais malheureusement les ventes par internet sont très difficiles à maîtriser», a précisé Eric Klethi.

6番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/02(土) 20:50:45.91 ID:tYxWYwGo

よめねぇww

7番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/02(土) 20:51:43.03 ID:tYxWYwGo

意訳:ボンジュール花火は人に向けないでソワ~

8番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/02(土) 21:18:15.15 ID:SDrP+0IE

>>5
google翻訳に放り込んでみたが


Bas-Rhin:若い男が迫撃砲によって殺された村の衝撃

犠牲者は25歳の少年で、「礼儀正しく親切」と表現された友人のグループの一員でした。

LeFigaroとAFP
昨日の午後4時に投稿、昨日の午後4時45分に更新

これは説明用の写真であり、以下のテキストの主題に直接関係していません。

1月1日金曜日、Boofzheim(Bas-Rhin)の村で、花火の迫撃砲を扱っている間に25歳の若い男性が大晦日に殺されたという痛みが強かった。

また読む:違法なパーティーは大晦日に何千人もの人々を集めました

犠牲者は、ストラスブールの南約40キロに位置する1300人の住民のこの田舎の町で新年を祝うために友達に加わっていました。グループは家から出てきて、住宅地の端にある畑の端に花火を打ち上げました。

「彼らはとても礼儀正しく、とても素敵な若者でした」と、52歳の居住者であるオリビエ・バウマンはAFPに語った。 「彼らは私たちに幸せな新年を望んでいました、それはとても幸せでした、そして2分後にそれは地獄でした、悲鳴がありました。爆発は十分に大きかった」。

バスリン県によると、その若者は事故で「頭を引き裂かれた」とのことです。同行した24歳の別の人は「顔が傷んで」入院した。アルザスのサイトによると、火工品の1つは爆発していませんでしたが、2人の男性は、到着時にトリガーされたはずの迫撃砲に向かって移動していました。

「他の人たちは非常にショックを受けた」とオリビエ・バウマンは言った。近所では儀式ですが、毎年、火砕きをする人がいます。近所の人たちの間で、お互いに幸せな新年を願って、家に帰ります。それは本当に悲劇的です」。町の市長、エリック・クレティ氏は、「事故が多すぎて、おそらく故障、点火の遅れ、2人の若者がデバイスとその時に残されたロケットを制御したかった」と語った。彼の「最初の考え」を家族に送り、若い男の愛する人たち。

「魔術師の見習いをやめましょう」と彼は言った。 「私は若者に、この種の事故は二度と起こらないことを訴えます。 1月1日は醜いです。家族や人的災害を管理する以外に、他にもやりたいことがあります。」

バスリン県は、オーリン県と同様に、12月中の花火の売買を禁止していた。 「国境管理はありましたが、残念ながらインターネット販売を管理することは非常に困難です」とエリック・クレティは言いました。

9番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/03(日) 01:40:56.02 ID:NktFIDvU

ボン!ボヤージュ

10番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/03(日) 02:11:28.68 ID:M4TcVz9d


意訳: ボンジュール花火は人に向けないでソワ~ 花火で
まず心停止に陥り、その後花火の発射で頭部 tête テットが吹き飛ばされると ミーも痛いザンスね、 ネスパ?

11  仏バス運転手 が  リアル「仏」 バス運転手 に   :2021/01/03(日) 02:17:56.53 ID:M4TcVz9d


 【新型コロナ】  仏バス運転手、  マスクなし利用者の乗車拒否して暴行受け脳死、   バスの運行が中断に
              
【7月7日 AFP】  フランスで、バスの運転手がマスクを着用していない利用者数人の乗車を断ったところ、この利用者たちから暴行を受ける事件があり、6日にこの運転手は脳死と判定された。


   利用者数人    < やっぱり  「フランスの黒人」  だろうな

12番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/03(日) 02:24:53.11 ID:M4TcVz9d


バスリン県によると、その若者は事故で「頭を引き裂かれた」とのことです。同行した24歳の別の人は「顔が傷んで」入院した。アルザスのサイトによると、火工品の1つは爆発していませんでしたが、2人の男性は、到着時にトリガーされたはずの迫撃砲に向かって移動していました。  < それに向かって移動することは危ないですよ?????wwwwwwwwwwww


要約・大意:   ボンジュール花火は人に向けないでボンソワ~ル 花火の直撃で まず心停止に陥り、その後花火の発射で頭部 tête テットが吹き飛ばされると 仏人が 「仏の人」に成るザンス!  「仏国に渡米」 どころか、 サンズの川の向こうの 「仏の国に飛ぶ」 ザンス!  ミーも痛いザンスね、 ネスパ?

13  【超・閲覧注意】 首を切断された 「仏」 教師の生首写真  :2021/01/03(日) 02:29:40.39 ID:M4TcVz9d

  【超・閲覧注意】 首を切断された 「仏」 教師の生首写真  https://i.imgur.com/FSfEJKi.jpg

 怖いけど映画の特撮と変わらんなw  (本物の)血の色は、もっと暗い色かと思ってた。

この教師、殊更に(ことさらに) 特に 「お前ら、イスラム やろー ドモw」 って 感じに煽ったんだろうか


> 黒人がやれば 「立派なデモ」で イスラムがやれば 「テロ」という面白おかしい状態に

黒人は略奪、暴動してるが 首は斬ってないな   >  日大講師、BLM運動は「黒人さんが暴れている」  →  学生らが抗議          ネット 「実際暴れてるね」  「左翼大学生を扇動する朝日新聞

真実狩りwwww  http://s.kota2.net/1601155482.jpg

 (これ、何を壊してる?www)  http://s.kota2.net/1601155483.jpg

14番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2021/01/14(木) 03:17:55.74 ID:r3o+9ExJ


トランプの演説が終了してから議会が占拠されるまでの時間が数分しかないことが分かった。演説場所となったホワイトハウス前の楕円形の広場から米議会議事堂までは数kmほど離れていて、数分で歩いていけるような距離ではない。つまり議会占拠勢はトランプの演説を聞いていなかったということになる。
トランプ大統領は 一切も誘導などしておりません。当然です。
当たり前の事を捏造・歪曲して報道したマスメディア機関は!
マスコミ!!  わかりましたか??


    ↑   それって jkjk(女子高生が常識的に考えても) 事前に巧妙に計画した、という事は意味しても、

「トランプ大統領は 一切も誘導などしておりません。」 には無関係では?


レスを書き込む