【経済】沖縄・石垣島のスーパーに、台湾人が殺到する理由。

1名無しさん@Next2ch:2015/02/20(金) 21:23:30.19 ID:t2Jkd4Nu

いま、石垣島が熱い。
外国人旅行者が、年間16万人もやって来る。そのうちの8割が台湾人だという。
食と観光、ショッピングが目的で、特にショッピングに重点を置いている。

なぜ、台湾人がわざわざ買い物にやって来るのか。
東京・大阪ではなく、石垣島を選ぶ理由は何か。そこには、石垣島の観光戦略が隠されていた。

石垣島は、ほんの数年前まで僻地だった。本土から行くにも、沖縄本島経由でしか行けなかった。
自然豊かな、美しい島でありながらも、その不便さゆえに、観光客は頭打ちとなっていた。

ところが、2013年に新空港ができ、本土からの直行便が頻繁にやって来るように。
これで、一気に観光客が増えた。それだけではない。台湾からの直行便もチャーター便も増えている。
台湾からすれば、石垣島はもっとも近い外国なのである。しかも、台湾人にとって日本は非常に魅力的な国である。
そこに、約1時間で行けてしまうのだから、気軽に足を運ぶようになる。

また、台湾・石垣間には、豪華クルーズ船が就航するようになった。
贅沢な船の旅を楽しみながら、気軽に海外旅行ができるのである。
しかも、このクルーズ船は、2泊3日で約3万3千円からと、非常に安くなっている。
空と海の玄関口が整備されたことで、外国人、特に台湾人が来やすくなったのである。

そんな台湾人にもっとも人気のあるスポットが、沖縄のローカルスーパー「サンエー」である。
ここを目的にやって来ると言っても良いくらい、台湾人で溢れかえっている。

特に変わったものを売っているわけでもなく、ごく普通のスーパーである。
彼らの目当ては、菓子・薬・フルーツなどである。
日本の菓子や薬が、アジア系の人に人気があるのは周知のことだが
フルーツの宝庫である台湾の人が、なぜ日本のフルーツを買うのか。

2名無しさん@Next2ch:2015/02/20(金) 21:24:52.44 ID:t2Jkd4Nu

台湾人は口を揃えて言う。「日本の桃が旨い」と。
台湾のフルーツは水分が多く、水分補給のために食べている。
だが、日本のフルーツは甘みが強く、味が濃い。中でも桃が大人気で、続いてイチゴ、リンゴとなる。
そんなフルーツを求めて、スーパー「サンエー」に行くのである。

この店が特別なフルーツを揃えているわけではない。
だが、台湾人の間では「ここに行け!」という情報が拡散されているようだ。
SNSによると思われるが、それが元で、ツアーバスがこの店に連れて行くようにもなった。
他にもスーパーはあるのだが、なぜか「サンエー」である。
沖縄県下では最大規模のチェーン店なので、その品揃えで選ばれているのかもしれない。

以下ソース
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20150220/Allabout_20150220_10.html

3名無しさん@Next2ch:2015/02/23(月) 07:23:31.44 ID:Z8tKEMue

🍑

4名無しさん@Next2ch:2015/02/23(月) 11:03:08.08 ID:E5hcdvzU

日本経済が潤うならいいのだが


レスを書き込む