Math ABC【科学】超難問 ABC予想を「証明」 【数学】京大の望月教授 .フェルマーの最終定理 や ポアンカレ予想の解決 と並ぶ快挙 ★Math Math 

1あbcね? ☆ Math Math:2017/12/16(土) 14:20:36.07 ID:In8oziZ7

New! 【数学】京大の望月教授が超難問・ABC予想を「証明」..フェルマーの最終定理 や ポアンカレ予想の解決 と並ぶ快挙 ★

【科学】 数学の超難問・ABC予想を「証明」 望月京大教授

     長年にわたって世界中の研究者を悩ませてきた数学の超難問「ABC予想」を証明したとする論文が、国際的な数学の専門誌に掲載される見通しになった。執筆者は、京都大数理解析研究所の望月新一教授(48)。今世紀の数学史上、最大級の業績とされ、論文が掲載されることで、その内容の正しさが正式に認められることになる。

望月氏のABC予想「証明」、独創的すぎて数学者も苦闘

ABC予想とは? 整数論の未解決問題

 望月さんは2012年8月、論文を自身のホームページ上で公開。数理研が発行する数学誌「PRIMS」が、外部の複数の数学者に依頼し、間違いがないか確かめる「査読」を続けてきた。同誌は研究者の間で一流の国際数学誌と評価されており、早ければ来年1月にも掲載が決まる。

数学の難問の証明としては、「フェルマーの最終定理」(1995年解決)や「ポアンカレ予想」(2006年解決)などと並ぶ快挙。数学のノーベル賞といわれる「フィールズ賞」が与えられた過去の業績に匹敵するという。

 ABC予想は、整数の性質を研究する「整数論」の難問で、85年に提示された。整数aと整数bの和がcのときに成立する特別な関係を示す。

2名無しさん@Next2ch:2017/12/16(土) 14:23:01.76 ID:???


この人、京都大学で学んだわけじゃないんだよね。

16歳でプリンストン大学へ進学。
19歳で学士課程を卒業(次席)。
23歳で博士課程を修了しPh.D.を取得。
日本へ帰国後は京都大学に採用され助手(23歳)、 同助教授(27歳)を経て、同教授(32歳)に昇格。

日本人としてはかなり異色の経歴だよね。  数学は研究費なんてそれほど必要ないから日本でも研究できるんだろうな。

数学者って浮世離れしてるみたいに言われるけど、男社会で競争意識とか功名心とか熾烈だからな

望月教授の外国嫌いも そういう 勝ち負けの気分 が影響してるような気がする

3名無しさん@Next2ch:2017/12/16(土) 17:42:53.48 ID:???

  望月は東京生まれ

名古屋大学が意外にもにも2位と大健闘する結果となりました

ノーベル賞大学別受賞者数ランキング【確定版】

順位 大学     学部 修士 博士 計
01  東京大学   8    3    7   18
02  名古屋大   3    3    5   11
03  京都大学   6    2    2   10 wwwwwwwwwwwwwwww
04  北海道大   1    1    1   3
04  東京工業   1    1    1   3
04  徳島大学   1    1    1   3
07  東京理科   0    1    1   2
08  東北大学   1    0    0   1
08  大阪大学   0    0    1   1
08  大阪市立   0    0    1   1
08  神戸大学   1    0    0   1
08  長崎大学   1    0    0   1
08  埼玉大学   1    0    0   1
08  山梨大学   1    0    0   1

※上記以外の大学は現時点では未受賞

4名無しさん@Next2ch:2017/12/16(土) 17:48:41.33 ID:???


たぶん特別にフィールズ賞がもらえる。ワイルズもそうだった。 しかもワイルズの証明と比べて遙かに偉大な証明。

ワイルズの証明は、「剣岳」の登山に喩えれば、一人の登山家がルートを緻密に練って、 氷河の上を登ったりしてなんとか登頂して、三角点を設置したようなもの

望月先生の証明は、「立山黒部アルペンルートの竣工」のようなもの。 彼は、ケーブルカー、高原バス、エレベータとトロリーバス、ロープウエーという四段階の新しい輸送システムを大規模に構築すれば、何百人も立山に登れることを証明した。

望月先生の定理を使えば、フェルマーの最終定理は、たった3行で、望月の定理によって証明おわりと記すことが出来る。 その他の問題も200ぐらい一挙に解決してしまう。

5名無しさん@Next2ch:2017/12/17(日) 01:06:35.35 ID:???


> 数学者って浮世離れしてるみたいに言われるけど、男社会で競争意識とか功名心とか熾烈だからな 望月教授の外国嫌いも そういう 勝ち負けの気分 が影響してるような気がする < 「外国嫌い」なの? kwsk!


16歳でプリンストン大学へ進学。 19歳で学士課程を卒業(次席)。 < 2番だったという事? SubValedictorianみたいなやつ?

23歳で博士課程を修了しPh.D.を取得。

日本へ帰国後は京都大学に採用され助手(23歳)、 < 初任給は500万円くらいか?

同助教授(27歳)を経て、同教授(32歳)に昇格。   < ヒラ教授だと700万円くらいか?

6名無しさん@Next2ch:2017/12/17(日) 01:12:28.40 ID:???


たぶん特別にフィールズ賞がもらえる。ワイルズもそうだった。 しかもワイルズの証明と比べて遙かに偉大な証明。

ワイルズの証明は、「剣岳」の登山に喩えれば、一人の登山家がルートを緻密に練って、 氷河の上を登ったりしてなんとか登頂して、三角点を設置したようなもの

望月先生の証明は、「立山黒部アルペンルートの竣工」のようなもの。 彼は、ケーブルカー、高原バス、エレベータとトロリーバス、ロープウエーという四段階の新しい輸送システムを大規模に構築すれば、何百人も立山に登れることを証明した。

望月先生の定理を使えば、フェルマーの最終定理は、たった3行で、望月の定理によって証明おわりと記すことが出来る。 その他の問題も200ぐらい一挙に解決してしまう。 < その3行希望!

     ↑「剣岳」の登山 って何だ?

こういう喩えは良いね。Simon Singhだっけ? 遅いぞ。さっさと本を出せよ。 2年くらい前に出来てるだろ?

ワイルズの証明は、前人達の仕事の集大成っぽいが、 モッチーのは自分で作って独創的って印象だが・・・

7名無しさん@Next2ch:2017/12/17(日) 01:28:16.99 ID:???

>整数aと整数bの和がcのときに成立する特別な関係

俺の頭じゃ10回生まれ変わってついでに怨霊になってさえもわかんねえから 誰か藤吉久美子のホテルとマッサージと特別な関係で説明してくれ


ガウスでも解けなかったフェルマーの最終定理と
同格以上の難問を一人でやってのけたんだからガウスを超えるかもね

何十年後か分からないけど証明が他の数学者にも広まって確定したらフェルマーの最終定理どころか数学史上で歴代トップ3に入る快挙。

ABC予想の証明がって言うより、宇宙際タイヒミューラー理論がどれぐらい広がりを持って他の難問や証明に応用出来るかによるだろうね。

アインシュタインが、光電効果や重力レンズと言った一つ一つの現象の説明よりも それを説明する相対性理論によって、他に追随を許さない評価を得てるように・・・

話を聞く限りかなり有望だけど、俺には1mmたりとも理解出来ないから何とも言えん。  最悪、望月教授はナッシュ博士みたいに実は気が狂ってましたとかでも驚かんw

8名無しさん@Next2ch:2017/12/17(日) 04:36:43.76 ID:???


イシグロ氏がノーベル文学賞を受賞したことに対するコメント
イシグロ氏と同じように親の仕事の関係で、5歳ごろから英語圏で育った望月氏が
イシグロ氏のある「感覚」について違和感を表明している

>日本・日本語では大変な品格があったり、溢れる愛情や親しみの対象だったりする事物が、
英語で表現した途端に、「どうしようもない原始的な未開人どもが、やはり原始的な未開人どもらしく、
世にも頓珍漢で荒唐無稽なことをやっているぜ」というような印象を与える表現に化けてしまいます。
過敏と言われるかもしれませんが、私は子供のときから英語のこのような空気に対しては
非常に強烈なアレルギー体質で、自分たちがどれだけ根源的にコケにされているか全く自覚できずに
英語や英語的な空気を浴びせられることに対して憧れのような感情を抱くタイプの日本人の精神構造が全く理解できません。


     イシグロ氏とは別の方向で、言語に鋭敏なんですね

9名無しさん@Next2ch:2017/12/17(日) 06:40:34.03 ID:???


666番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b785-j1NZ)2017/12/17(日) 01:48:56.78ID:0K2qiEru0>>700>>711
http://www-math.ias.tokushima-u.ac.jp/~ohbuchi/AG2000/7-30/mochizk12.jpg
http://www-math.ias.tokushima-u.ac.jp/~ohbuchi/AG2000/7-30/mochizk15.jpg
http://www-math.ias.tokushima-u.ac.jp/~ohbuchi/AG2000/7-30/mochizk14.jpg
http://www-math.ias.tokushima-u.ac.jp/~ohbuchi/AG2000/7-30/mochizk16.jpg
https://i.warosu.org/data/sci/img/0082/49/1470379222069.jpg


レスを書き込む

このスレッドはID非表示です。