金足農・吉田14K完投 スカウト大絶賛の嵐、“平成最後の怪物”名乗り

1名無しさん@Next2ch:2018/08/10(金) 14:45:18.05 ID:dHr8ogFa

<全国高校野球選手権:金足農5-1鹿児島実>◇8日◇1回戦

 金足農(秋田)のプロ注目右腕、吉田輝星投手(3年)が、
全国デビュー戦となった第100回全国高校野球選手権大会の鹿児島実戦で、14奪三振で完投した。14三振中、10三振は伸びのある高めの直球で奪った。

最速150キロを誇る右腕は、毎回走者を背負いながら、ピンチでギアチェンジ。球速を変えた直球を軸に14三振を奪い、同校を23年ぶりの勝利に導いた。

 淡々と投げていた右腕に力が入った。3点リードの5回1死二塁。1番・山下馨に対して内角へ投じた直球は、この日最速の148キロを計測し、見逃し三振に仕留めた。
続く2番・西畑も145キロ直球で投ゴロ。「走者を出したからギアを一つ上げました」とサラリと言ってのけた。

 無走者で130キロ台だった速球は、ピンチで140キロ台中盤に一気にはね上がった。
吉田は「自分の直球には3段階ギアがあります。走者なしではギア1、走者一塁か三振が欲しいときはギア2、得点圏に走者がいるときはギア3」と明かした。
それぞれ138?142キロ、143キロ?145キロ、146キロ以上と説明するが、137キロ以下の「ギア0」も含めれば4段階あった。
秋田大会全5戦43回を投げ抜いた右腕は「甲子園も全部自分が投げたい」と完投にこだわる。
体のバランスをとり、リリースを調整しながら、9回でも145キロを叩き出した。

 試合の流れを読む洞察力も抜群だった。14三振のうち直球で12三振。「低めの変化球に手を出してくれないので」と決め球に直球を選択。
さらに、打者が低めを捨てていることから、高めに投じて9三振。
毎回走者を背負って157球を費やしたが「これだけ投げた割には疲れていない。あと3回は投げられます」と笑い飛ばした。

鍛え上げられた下半身が「変速ギア」搭載につながった。冬場に1日平均2時間走り込み、雪の降り積もる秋田の地を長靴で3時間走った。
「一番つらかった練習」と話す球場の左翼ポールから右翼ポールまで5往復するおんぶ走。当時体重100キロ近かった4番・打川を担いだ。
「誰よりもつらいことをしてきた自信がある」。豊富な練習量で積み上げた自信は、聖地でも揺らぐことはなかった。

 金足農として23年ぶりの初戦突破に導いたが、8回に1点を失ったことに「(失点は)完封できるぞという心の隙を突かれた。

今日の出来は30点」と言った。初出場した84年はベスト4。しかし、右腕の見ている景色は、もっと上にある。 

2名無しさん@Next2ch:2018/08/10(金) 14:46:02.50 ID:dHr8ogFa

◆広島苑田スカウト統括部長 フォーム的には文句なし。キレがあるから高めで空振りが取れる。
 ◆巨人岡崎スカウト部長 高校生投手の中ではトップレベル。
 ◆ヤクルト伊東編成部長 志望届を出せば間違いなく上位候補。
 ◆阪神葛西スカウト ピッチングセンスがある。
 ◆中日中田アマスカウトディレクター 完成度が高い。勝つ投球ができている。
 ◆DeNA吉田スカウト部長兼GM補佐 フォームや投球にも安定感がある。
 ◆ロッテ永野チーフスカウト フィールディングもよく、運動神経が良い。速球にも魅力がある。
 ◆楽天長島スカウト部長 ギアの入れ方は才能。指先の感覚も含めて、抜群のセンスですね。

▼広島・白武佳久スカウト部長 フォームに無駄がないし、真っすぐが素晴らしい。ここまでの投手の中ではダントツ。1位は間違いない。
 ▼巨人・岡崎郁スカウト部長 高校生ではトップクラス。ギアの入れ方やペース配分も素晴らしい。
 ▼ソフトバンク・永井智浩スカウト室室長 高校生のレベルを超えている。もう確実なものが見える。
 ▼中日・中田宗男スカウト部長 ゆるんでもしっかり指に掛かった球を投げられるのが凄い。この投げ方はプロでもできる人は少ない。
 ▼楽天・長島哲郎スカウト部長 今年の高校生右腕では間違いなくNo.1。完成度が高く、器用ですね。
 ▼ヤクルト・橿渕聡スカウトGデスク 藤川球児みたいにホップする直球。体も強いしスピンがよく掛かっている。
 ▼阪神・葛西稔スカウト 力をセーブした制球重視の直球とギアを上げた140キロ台後半の直球、この2つのパターンにセンスの良さを感じる。

3名無しさん@Next2ch:2018/08/10(金) 14:46:43.56 ID:dHr8ogFa

 ≪吉田 輝星(よしだ・こうせい)≫

 ☆生まれとサイズ 2001年(平13)1月12日生まれ、秋田県潟上市出身の17歳。1メートル76、81キロ。右投げ右打ち。
 ☆球歴 父・正樹さんの影響で小学3年から天王ヴィクトリーズで野球を始め、小学5年から投手一筋。中学は天王中の軟式野球部に所属し県ベスト4。
       金足農では1年秋からエース。昨夏の秋田大会は決勝の明桜戦に1―5で敗れた。
 ☆趣味 音楽。特に「三代目 J Soul Brothers」がお気に入り。試合前にドラマ「HiGH&LOW」の主題歌「MUGEN ROAD」を聴くことがルーティン。
 ☆好物 大の甘党で、縁日で売っている屋台のチョコバナナが好物。

https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201808090000249.html
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/08/09/kiji/20180808s00001002349000c.html

4名無しさん@Next2ch:2018/08/10(金) 15:37:35.79 ID:FwW2lf92

14金ならたいしたことねえな

5名無しさん@Next2ch:2018/08/20(月) 15:24:18.96 ID:K5pI83rV

金足農業vs大阪桐蔭
東北初優勝を狙う金足農業
春夏連覇を狙う大阪桐蔭
どちらに転んでも見所満載の決勝戦

6名無しさん@Next2ch:2019/06/15(土) 21:48:52.01 ID:EtCalP8g

広島・鈴木誠也「見たことがない球」吉田輝星に参りました…選手&首脳陣13人の声

◆日本生命セ・パ交流戦 日本ハム2―1広島(12日・札幌ドーム)

 広島が日本ハムに競り負けて、黄金ルーキー・吉田輝星投手(18)にプロ初勝利を献上。交流戦3カード連続の負け越しが決まり、2位・巨人と3位・阪神にいずれも1・5ゲーム差に迫られた。

 移籍後初めて1番に入った長野久義外野手(34)は同点適時二塁打を含む4打数2安打1打点と奮闘したが、チームはその1得点のみ。この日もチームは5安打に終わり、交流戦8試合でいまだ2ケタ安打なし。交流戦のチーム打率は2割7厘に落ち込んだ。

 
 ◆広島ナインの吉田輝星評

 長野「セットで球を長く持ったり、早く投げたりと、落ち着き方がルーキーっぽくなかった」

 菊池涼「クセのあるカット気味の直球だった。初対戦なのでみんな構えてしまったというのがある」

 バティスタ「(オール日本語で)良かった。真っすぐがちょっと伸びる」

 鈴木「難しかった。指にかかったボールは見たことがない球。真っスラをイメージしたらスピンがかかった球が来て、スピンがかかった球をイメージしたら真っスラが来たり…」

 西川「久しぶりに見ました、あんな直球のいい投手。(初回)初球の空振りで『速いな』と思った」

 磯村「(手元で)伸びる、いい真っすぐを投げていた。僕の場合はカーブは狙い球ではなかった」

 安部「ガンの数字以上にズドンと来るイメージ。球種も多く、うまくカーブやフォークも使っていた」

 田中広「球速より速く感じた。いい投手だったと思う」

 大瀬良「初回は緊張していたのかな。でも途中から彼らしい躍動感のある投球をしていたので、ウチの打線が打ちあぐねたのかな」

 緒方監督「またあした切り替えてできたら。頑張ります」

 高ヘッドコーチ「スピンの効いたいい真っすぐを投げていた。四球が絡んだ初回に点を入れていたら展開が変わっていた」

 東出打撃コーチ「初見の投手が苦手な打者が多い。特に西川。そこが課題」

 迎打撃コーチ「初回の攻撃が全て。(1死満塁で西川は)三振することはあるけど、2球目を見逃して真っすぐ3球で三振はね。内野が下がっていたので、前に飛ばしてくれていたら…」

7名無しさん@Next2ch:2019/06/15(土) 22:01:44.23 ID:+fq65S2T

吉田くんやっぱ凄い
それに引き換えry


レスを書き込む