ギリシアな文学野郎たち【イーリアス】【オイディプス王】

最新10レス
1名無しさん@Next2ch:2013/10/14(月) 13:24:58.21 ID:JYJOadOL

  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.
             .  。          。  *。, + 。. o ゚, 。*,
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +     ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。
。 .  .。       . 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  。。. ゚。+ 。 .。  .  。  ゚  ,
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .

悠久の時を経てきたコロスの歌声が俺たちの魂の深淵を揺り動かすのさ!

◇ギリシア悲劇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E6%82%B2%E5%8A%87
◇古代ギリシアの演劇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%BC%94%E5%8A%87
◇コロス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%82%B9
◇当時の劇場の概念図
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:GriechTheater2.PNG

2名無しさん@Next2ch:2013/10/14(月) 13:26:00.67 ID:JYJOadOL

◇アイスキュロス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AD%E3%82%B9
◇ソポクレス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%9D%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B9
◇エウリピデス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%87%E3%82%B9
◇ホメーロス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%82%B9

3名無しさん@Next2ch:2013/10/14(月) 13:27:46.87 ID:JYJOadOL

◇文学@2ch掲示板
古代ギリシャ・古代ローマ総合
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1363360144

4名無しさん@Next2ch:2013/10/14(月) 13:39:00.99 ID:JYJOadOL

 ゼウスの神はどんな良き知らせを下さったのか
黄金のデルフィから名高きテーバイに届いた言葉、それはどんな言葉か
 ひれ伏す我らの心は不安に揺れる
ああ、デロス島から来た神アポロンよ
 あなたをおそれる我らに対して
あなたは何を求めるのか?
 それは過去の償いか、それとも新たな試練なのか?
聞かせたまえ、黄金色の神の言葉、我らの希望よ

5名無しさん@Next2ch:2013/10/14(月) 13:49:53.41 ID:JYJOadOL

アントニア・タブッキの「オリュンピアの一日」を読んだときはちょいじーんときた

「ぼくはオリュンピアの競技の話を書くんだ!」一瞬、立ち止まると、
彼は勝利者のように腕をひろげ、黙りこくっている群衆にむかって叫んだ。
「ぼくはピンダロスだ! ぼくの名はピンダロス。
ぼくがこの試合について書きます。オリュンピアの日々を後世に伝えるために」

6名無しさん@Next2ch:2013/10/14(月) 21:48:02.42 ID:JYJOadOL

山の手事情社「オイディプス王」(2010年/東京)
http://www.youtube.com/watch?v=Noix-wMpAX4

こういうアプローチもある

7名無しさん@Next2ch:2013/10/19(土) 23:13:18.03 ID:hkXqJuY3

http://www.youtube.com/watch?v=F7iGgag2Tm8

パゾリーニの映画は時系列を一回解体し直しているから原作「オイディプス王」の緊迫感は出しようがないが
これはこれで面白い試みだった

8名無しさん@Next2ch:2013/10/26(土) 16:49:51.33 ID:tNUgujzh

http://www.youtube.com/watch?v=_0r1v3diuBY

同じくパゾリーニの王女メディア
キャスティング、音楽、映像の大胆さに磨きがかかる

9名無しさん@Next2ch:2013/10/26(土) 20:18:04.65 ID:Dn4IIAxJ

>>7-8

またパゾリーニが観たくなった
それからフェリーニが観たくなる

10名無しさん@Next2ch:2013/10/30(水) 06:39:37.95 ID:N2AFUwxa

パゾリーニは古代ギリシア人と違って「運命の力」といったテーマは
割とどうでも良さそうだ
映像の時代においては真っ当な態度かもしれんね

11名無しさん@Next2ch:2013/11/09(土) 21:41:06.50 ID:6fhN/jrd

かといってギリシア人たちが運命の力を嘆いてばかりいたわけでもない

ギリシア喜劇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E5%96%9C%E5%8A%87
アリストパネス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B9
メナンドロス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%B9_(%E4%BD%9C%E5%AE%B6)

12名無しさん@Next2ch:2013/11/16(土) 11:34:43.97 ID:JbQlVNIx

パゾリーニはメディアでクレオンの娘を殺す手段として
猛毒じゃなくて歪んだ鏡を使うあたりのセンスが流石に映像作家だと思った

13名無しさん@Next2ch:2013/12/12(木) 07:41:05.58 ID:9P8gMz8h

プラトンのこともここで語ってええのんか

14名無しさん@Next2ch:2013/12/20(金) 00:51:39.48 ID:GC6Q6qaf

プラトン自身は裏に回るような地味キャラの印象が

15名無しさん@Next2ch:2014/01/27(月) 21:15:36.40 ID:pNCWsuUl

コロスの使い方も時代によってかなり変わっていったのか
Greek Theatre - Tragedy and Comedy
http://www.youtube.com/watch?v=RK-dbLiaGvU
A level Drama and Theatre Studies - Greek Chorus (Trojan Women)
http://www.youtube.com/watch?v=1BlgXX66CPw

16名無しさん@Next2ch:2014/02/11(火) 06:14:01.07 ID:5vKmoZGX

コロスというとどうしてもまずダイターン3の方を先に連想してしまう

17名無しさん@Next2ch:2014/03/11(火) 06:59:03.35 ID:js8c3vZI

ムーサ(古希: Μοῦσα, Musa)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%82%B5

ヨーロッパの多くの言語では、「音楽」を意味する語(英語: music)、
また「美術館」「博物館」を意味する語(ミュージアム、英語: museum)が、
この名前から派生した。古典古代の学堂であったムセイオンは、もとは
文芸の女神ムーサを祀る神殿であったが、後に文芸・学問を研究する場にも
使われるようになった。ルネサンス以降に西洋に博物館が成立した際に、
ムセイオンの名が復活している。

18名無しさん@Next2ch:2014/03/15(土) 19:30:01.02 ID:Vq+zwUcO

  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.
             .  。          。  *。, + 。. o ゚, 。*,
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +     ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。
。 .  .。       . 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  。。. ゚。+ 。 .。  .  。  ゚  ,
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .

今よりもぐんと人の少ない地中海の空気に、コロスの詩声はさぞ良く響いたであろうな

19名無しさん@Next2ch:2014/03/15(土) 20:00:38.96 ID:RzVXRNkn

>>15の上側のリンクから見ていてサウスパークとの比較のところでクスッとなった
ギャグもクリティークも現在のわれわれのほうがすさみ具合と物悲しさで優位に立てるが
いにしえのそれの典雅さと哲学性には及ばぬようだ

20名無しさん@Next2ch:2014/03/22(土) 18:16:46.42 ID:tYTzVa57

◆民俗学・神話学@2ch掲示板
 ギリシア神話・ギリシャ神話6
 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/min/1384895460/

広い2chには文学板以外にもこんなスレもあるのだな
知識をもった者同士が2chで激突する際の常として、若干荒れ気味のようだが

21名無しさん@Next2ch:2014/04/12(土) 17:05:09.96 ID:QXrC9spu

COMPLETE RARE FILM of Oedipus the King w/Christopher Plummer - 1968
http://www.youtube.com/watch?v=mAgvdfyAiJw

考えてみれば、自死の方法としてはやはり首吊りというのが古今東西いちばん多かったのだろうか

22名無しさん@Next2ch:2014/04/25(金) 22:28:24.73 ID:jb4GgEzd

ヒトとしてのタブー逸脱(近親相姦、親殺し)、社会的地位のはく奪、アイデンティティの喪失
オイディプス王ではやりたい放題やったな
ソポクレスさんにその頃なにがあったんだろうw


レスを書き込む

関連スレッド

スレッドタイトルレス
尖閣諸島 中国漁船とギリシア貨物船が衝突7