随筆、日記、エッセイを淡々と語ろう

最新10レス最新30レス
1名無しさん@Next2ch:2013/09/01(日) 14:41:00.58 ID:3zt8OkzI

清少納言から辛酸なめ子まで、淡々と自由に思うことを語ろう


随筆 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%8F%E7%AD%86
日記 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E8%A8%98

2名無しさん@Next2ch:2013/09/01(日) 14:43:09.27 ID:3zt8OkzI

内田百間の百鬼園随筆をぱらぱらと読んでるんだけど
今ひとつ良さがわからないな

3名無しさん@Next2ch:2013/09/01(日) 15:55:42.63 ID:d3qkBn0N

小説を離れて日記や随筆、歌論書ばかり読んでる俺にはタイムリーなスレ
いま取り組んでるのは岩波文庫七月の新刊『鏡花随筆集』
また感想など書きこみます

4名無しさん@Next2ch:2013/09/01(日) 15:58:09.02 ID:3zt8OkzI

おお歌学とは俺にとっては未知のジャンルだ
嬉しいな

5名無しさん@Next2ch:2013/09/02(月) 22:58:19.81 ID:IInTzzPG

HPとかブログとかが初お目見えした頃は
「ああ、一億総エッセイストになってプロはいなくなるのかな」
と思ったが
プロはプロでちゃんと残ってるね

6名無しさん@Next2ch:2013/09/03(火) 22:22:48.67 ID:EXSC4sJ4

長風呂するときに澁澤の「滞欧日記」を持ち込んでる
なんとなく湯に浸かりながら読むのが丁度良い気がする

7名無しさん@Next2ch:2013/09/07(土) 01:00:49.82 ID:xQHhJGz1

ちょっとスレの主旨から離れるかもしれないけど
しみじみ読むのに耐えうる日記を載せている
ブログのお勧めなんかがあったら教えてください

8名無しさん@Next2ch:2013/09/12(木) 00:26:36.72 ID:5MYjPFQh

武田百合子は読んだことないけど
写真を見ると随分かっこいい

9名無しさん@Next2ch:2013/09/14(土) 13:37:04.71 ID:qJhJjai0

Nextが俺の最近の日記帳だからな
チラシの裏に汚い筆跡で書くよりいい

10名無しさん@Next2ch:2013/09/16(月) 19:24:46.90 ID:LmpwXYg7

20年前に買ったデレクジャーマンの『モダン・ネイチャー』をところどころ読み返してみる
若造のあの頃には理解できていなかったことも多かったな・・・
最後の筆は闘病の記録で終わっていて、編者も下手に綺麗にまとめようとしてないところがいい

11名無しさん@Next2ch:2013/09/21(土) 18:53:14.95 ID:CQTnIwEa

庭仕事と日記文学はいい組み合わせだとつくづく思う

12名無しさん@Next2ch:2013/09/28(土) 22:42:57.31 ID:2Q9cBffL

満天の星の下で光り輝く原子力発電所をコテージの窓から見ながら
ひとり夕食をとるデレク。
死が迫っていることがわかっている状況で書かれた他人の日記を読むってのは
なかなか不思議な感触だ

13名無しさん@Next2ch:2013/09/30(月) 22:56:43.54 ID:5otrOUSL

ロコツに書斎派っぽい澁澤も
一回旅に出ると結構長かったみたい

14名無しさん@Next2ch:2013/10/03(木) 23:09:19.75 ID:hUkgEhqm

http://matsushige.cocolog-nifty.com/blog/

松重さんのは淡々といい味出してる

15名無しさん@Next2ch:2013/10/05(土) 11:31:26.95 ID:AXZojiLr

夏風邪の項の観覧車の写真がいい
撮影巧いな

16名無しさん@Next2ch:2013/10/14(月) 12:26:59.10 ID:JYJOadOL

相変わらず『モダン・ネイチャー』を拾い読み
日記の終盤近く、穏やかな日曜日に、自分が庭に植えた草花の種類を数える記述が胸に沁みる

17名無しさん@Next2ch:2013/11/02(土) 02:48:22.53 ID:f2QEGZXk

書けと強制されると書かないのが日記
独立して心身の自由を確保すると勝手に書き出すのが日記

18名無しさん@Next2ch:2013/11/02(土) 18:37:49.94 ID:ujWcuh0d

掲示板へ書き込む癖がついてから
日記的な短文を手書きで書く事はあまりなくなった

19名無しさん@Next2ch:2013/11/06(水) 23:51:51.58 ID:KVCKnlkM

エッセイ書くひとは
犬派よりも猫派のほうが多い気がする

20名無しさん@Next2ch:2013/11/17(日) 13:42:03.62 ID:swt4oS4R

やっぱり松重さんのブログの写真とかレイアウトとかいいな
文芸サロンで言うのもなんだが

21名無しさん@Next2ch:2013/11/19(火) 15:50:47.54 ID:p3jTO9tB

そんな外れてもないんじゃないか
すぐれた写真、こなれた文章、お洒落なページレイアウト
いわゆる写文集として、なかなか見れる・読めるものになっていると思う

22名無しさん@Next2ch:2013/11/19(火) 22:33:04.63 ID:ICiAzhKY

http://www.gizmodo.jp/2013/11/grid_diary.html

これの発想はちょっとキモイと思った

23名無しさん@Next2ch:2013/11/20(水) 00:09:22.65 ID:2B5amsed

>>22
確かにぞわぞわするな。幼児か。。

ある意味スマホの狙い通りなんだろうけど

24名無しさん@Next2ch:2013/11/22(金) 09:07:10.77 ID:qTBleJ2A

無理に書くことに何の面白みがあるのか

まぁ体育会系だと毎日日記を書かせる文化は根強くあるけどね

25名無しさん@Next2ch:2013/11/22(金) 11:18:58.12 ID:iVvdIEAD

部活や授業で強制的に書かせるのはわかるけどこれは幼稚すぎる

やってみる価値があるとしたらそれは介護用だろう
何を食べたとか忘れない(忘れさせない)訓練用に本人か看護側が使うなら多少は有益かもだ

26名無しさん@Next2ch:2013/11/22(金) 11:36:17.90 ID:sIIvhO+N

なるほど
言われてみれば介護系で地味に当たる可能性を秘めてるな

27名無しさん@Next2ch:2013/11/22(金) 15:24:59.10 ID:rLvSHWQv

>>10
smiling in slow motion
at your own risk
最後の日まであるよ

28名無しさん@Next2ch:2013/11/30(土) 16:47:02.78 ID:71GKNSHP

澁澤は高丘親王は素晴らしかったけど
どうしてもエッセィストのイメージだな
他人の作品群を語る言葉がきらきらしてるのでつい勧められるままに読んだりすると
澁澤の紹介文自体のほうが遥かに魅力的だったりすることが多いw

29名無しさん@Next2ch:2013/11/30(土) 16:53:21.74 ID:0gbl8zVH

それ滅茶苦茶よくわかるw

30名無しさん@Next2ch:2013/12/04(水) 01:03:46.27 ID:BClhKaI6

滞欧日記はかなり淡々としてる

31名無しさん@Next2ch:2013/12/07(土) 00:43:32.32 ID:Y9mCsYDr

長谷川 如是閑とか

32名無しさん@Next2ch:2013/12/07(土) 13:29:52.48 ID:A7oAqAHe

機知の人、ジャーナリズムの草分けの巨人っていう漠然とした印象だが
まだちゃんと読んだことがないな長谷川 如是閑

33名無しさん@Next2ch:2013/12/21(土) 17:46:32.54 ID:+vB3+C5S

他人の日記は基本的にはつまらないものだが
その人となりに興味を持って入り込んでいくと日記も面白く読めてくる

34名無しさん@Next2ch:2014/01/05(日) 13:07:37.19 ID:ZXlvUhH1

「富士日記」読んでみようかと思ったが、本屋へ行って手に取ってみると分厚すぎて躊躇

35名無しさん@Next2ch:2014/01/05(日) 13:56:40.72 ID:MSDCJn1C

WSバロウズの最後のは心に響いた
most only だっけ natural pain killer

love

36名無しさん@Next2ch:2014/01/09(木) 23:03:57.63 ID:oOpTvd5x

バロウズ翁はロマンチックな狂人だったからね

37名無しさん@Next2ch:2014/01/09(木) 23:04:58.37 ID:oOpTvd5x

いや狂人というと語弊があるか
ある意味誰よりも理性的だから逆に狂って見えたというか

38名無しさん@Next2ch:2014/01/12(日) 19:30:55.03 ID:czwDmNad

http://yamashina-mashiro.com/

この人のことは全然存じ上げないが立派なHPだ

39名無しさん@Next2ch:2014/01/26(日) 00:05:35.23 ID:sqhJzEms

ブルトンの小説がエッセイとの境目が極めて薄いように
濹東綺譚もどっちかというと優れたエッセイの感じで読んだ
登場するのは架空の人物たちではあるけれど

40名無しさん@Next2ch:2014/01/26(日) 19:23:13.51 ID:sqhJzEms

詩と小説
エッセイと小説
うまくその境目で浮遊してる作品には、面白いものが多いような気がする

41名無しさん@Next2ch:2014/02/11(火) 06:46:22.83 ID:5vKmoZGX

アン・リンドバーグのエッセイは割と好きだった

42名無しさん@Next2ch:2014/02/11(火) 21:09:19.08 ID:kGzcq4fR

海からの贈り物は49歳のときか
当時の感覚からすれば老境をこれから迎える心の準備をするような

43名無しさん@Next2ch:2014/02/15(土) 08:59:07.43 ID:gu9mfFsV

日記・随筆に関しては
若い作家のもので面白く感じたものがない

よく芸能人とかが、その破天荒なキャラを売りにしたエッセイ本なんかを出してて
あれはあれで有りだと思うが
「文芸サロン」的なものからは外れてるな

44名無しさん@Next2ch:2014/02/16(日) 19:04:35.66 ID:wWAlD4Vt

寒い国の人たちがやたらと日記を書きたがる気持ちがなんとなくわかった

45名無しさん@Next2ch:2014/02/20(木) 14:21:04.46 ID:MhlS+Isl

http://1000ya.isis.ne.jp/0450.html
『断腸亭日乗』読みたくなった

46名無しさん@Next2ch:2014/02/20(木) 16:55:30.40 ID:N/06Uh0u

読んでみたいね
哀しくなりそうだけど

47名無しさん@Next2ch:2014/02/22(土) 22:33:50.79 ID:MqfoDEX+

若いうちから「老人道」に憧れて一直線か・・・(その割に歳を取っても風貌が若かった)

48名無しさん@Next2ch:2014/02/25(火) 00:40:11.88 ID:Wz7neHi2

一時期微妙に流行ったことがあったような老人道
健在な頃の岡崎京子とかがネタにしてた

49名無しさん@Next2ch:2014/03/08(土) 09:34:35.19 ID:RHTGhKC4

生活全般板に良スレ発見。

季節の便りスレッド
http://next2ch.net/kankon/1394034029

50名無しさん@Next2ch:2014/03/09(日) 17:26:22.38 ID:e8TzYZJJ

エッセイスレよりも淡々とエッセイなスレですな

51名無しさん@Next2ch:2014/03/21(金) 07:56:42.94 ID:hvEF4hPN

http://next2ch.net/owarai/1394551926
ここも良い雰囲気

52名無しさん@Next2ch:2014/03/22(土) 12:23:12.99 ID:tYTzVa57

過疎地をマイナス要因と考えず
スローライフな日記・エッセィに最適と思った人がうまく使っているな

53名無しさん@Next2ch:2014/03/30(日) 13:10:41.03 ID:/onQlzS/

まぁエッセイ日和だね
http://www.youtube.com/watch?v=eN9razXbrLw

54名無しさん@Next2ch:2014/04/12(土) 19:48:18.91 ID:QXrC9spu

今日あったことを一行で表してみよう
http://next2ch.net/kankon/1380980335

エッセィはむしろ生活全般板に達人が多いかもしれん

55名無しさん@Next2ch:2014/04/18(金) 14:56:29.33 ID:pN4XFOX+

>>51
その人が以前にやってた(と思われるスレ)、閉まったね

56名無しさん@Next2ch:2014/04/19(土) 13:17:33.19 ID:Gx6/RjTa

>>55
行っちゃったね
見ると3月末には出るつもりだったようだから、うんぴスレの完走まで待っていたのかね

57名無しさん@Next2ch:2014/04/20(日) 04:32:10.85 ID:T8hJh3Fa

淡々とひと現れひと去りぬ

58名無しさん@Next2ch:2014/04/20(日) 04:39:49.64 ID:oQd9/dez

すべて世はこともなし

59名無しさん@Next2ch:2014/04/20(日) 09:55:51.28 ID:oYqMIP9z

>>56
酉から辿ると、とんでもない掲示板に‥w

60名無しさん@Next2ch:2014/04/25(金) 22:25:00.42 ID:jb4GgEzd

おーぷん?
実はおれもおーぷんにスレ立てちゃってるけどw
両方盛り上がればなんか相乗効果が起きないかと淡い期待もあるのよ

61名無しさん@Next2ch:2014/04/26(土) 20:08:14.12 ID:zDrwc13M

金井 美恵子(作家)× 中島 京子(作家)「エッセイ」を書くたのしさ、読むよろこび
http://www.youtube.com/watch?v=b8Tv9WRMbe4

まだイントロしか聴いてないけれど、これから聴きます
金井さんはいつどこでも金井さんで笑えるがw

62名無しさん@Next2ch:2014/05/01(木) 17:17:41.03 ID:fMSedZc2

まだ体力的にもかなり元気そうだな

63名無しさん@Next2ch:2014/05/06(火) 22:32:05.81 ID:D+NUshO3

http://blog.goo.ne.jp/kelu-cafe/e/2e85c88a53dd56b8dea8e35a5c61f155
うわあ…最悪

64名無しさん@Next2ch:2014/06/11(水) 00:38:38.99 ID:hGRkLcaK

清少納言ってどうもキャラ的に好かれないよな

65名無しさん@Next2ch:2014/06/11(水) 00:52:48.10 ID:hNsGpGHG

今仕上がり待ちで暇だから構ってあげよう
「どうもキャラ的に」ってどんな感じなの?

66名無しさん@Next2ch:2014/07/26(土) 23:45:08.31 ID:ZfAS5BXF

森茉莉さんのエッセイは描写が豪華ですね
父親とは大分違う

67名無しさん@Next2ch:2014/09/21(日) 14:20:56.09 ID:35JFXzVO

http://www.hiraganatimes.com/ja/past-articles/people/3123/
目が見えないから気づいた日本語のおもしろさ
「日本の食べ物で大好きなのは果物のナシ。食べられないと全てだいナシ。ああ、またギャグを言ってしまいました」と、モハメド・オマル・アブディンさんはユーモラスに話します。アブディンさんは東京外国語大学大学院の学生です。同時に「スーダン障害者教育支援の会」の副代表理事でもあります。

アブディンさんはスーダンのハルツーム出身です。子どものときから目がだんだん見えなくなりました。周りの人に教科書を読んでもらって勉強し、ハルツーム大学法学部に入学しました。ところが大学は政治問題のせいで閉鎖されてしまいます。どうしようと思っていたところ、目が見えない人を支援する日本の団体が盲学校への留学生を募集していることを知って応募してみました。すると大勢の中からアブディンさんだけが選ばれました。

中略

アブディンさんは現在、スーダンの南北紛争についての博士論文を書いています。同時に、日本に来てからの15年間の体験を「わが盲想」という本にまとめました。「このタイトルは、妄想という単語の妄の字を目が見えないという意味の盲に変えたものです。目が見えない分、こういう漢字遊びを自由にできて楽しいんですよ」。

http://www.poplarbeech.com/wagamoso/007244.html
モハメド・オマル・アブディン
「わが盲想」
第0回 はじめに

68名無しさん@Next2ch:2014/10/12(日) 23:18:47.98 ID:advWIkhL

日記板か独り言板開いて欲しいなあ
板要望スレでも書いたけど


レスを書き込む

関連スレッド

スレッドタイトルレス
みんなの一行日記133
日記はチラシの裏に書いてろ 1枚目101
俺の独り言日記スレ241
ずーっとブツブツ言ってる俺の独り言日記スレきもすぎ10
14卒俺の華麗なる業務日記7
【チュニジア襲撃テロ】結城さんが手記 朝日記者の怒声に「ショック…」7
【アニメ・ゲーム】南ことりちゃん虐待拷問日記【ラブライブ!】5
「今日はいい日でした」・・・ヾ(´▽`;)それは日記  タリバン最高指導者オマル師の「伝記」公表7
きんいろモザイクの九条カレンちゃん(通称:雑種)虐待拷問日記8