【独自】稲田検事総長が7月中に退任へ…後任に林検事長

1番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2020/06/30(火) 05:54:05.82 ID:eIQGC4sk

検察トップの稲田伸夫・検事総長(63)が7月中に退任する意向であることが関係者への取材で分かった。後任には林真琴・東京高検検事長(62)が就く見通し。検察ナンバー2だった黒川弘務・前東京高検検事長(63)が賭けマージャン問題で5月に辞職しており、林氏にとっては、国民の信頼回復や検察組織の立て直しが急務となる。

 稲田氏は法務省官房長や同刑事局長、法務次官などを歴任した後、東京高検検事長を経て2018年7月、検事総長に就任した。   

 検察庁法では、検事総長の定年は65歳、高検検事長は63歳と規定される。稲田氏は定年まで1年余りを残すが、総長の在任期間は近年、2年前後が多く、林氏が7月末で63歳の定年を迎えることから、7月中に退任し、後進に道を譲ることを決めたとみられる。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20200630-OYT1T50034/

2番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2020/06/30(火) 06:49:37.39 ID:lL3/HXrn

新検事総長の林氏は反安倍らしいね。
物言うタイプだとか。
人事握られて官邸への忖度が蔓延してたのを忸怩たる思いでいたらしい。
政界にメスを入れるのを期待してるよ

3番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2020/06/30(火) 06:52:00.21 ID:lL3/HXrn

でも林新検事総長も7月には定年か
後任選びしか出来ないかな

4番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2020/06/30(火) 07:37:54.52 ID:jnPfh0XY

検察庁は清和会の子会社
誰がやろうが清和会の犯罪は不起訴で終わり

5番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2020/06/30(火) 09:51:15.71 ID:iwv8iI7m

>>2
反安倍っていうか、単に検察の任務に忠実なだけなんじゃない

安倍政権は腐敗しすぎたと思う

6番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2020/06/30(火) 12:52:04.91 ID:iN+/kGg5

検察に何を期待しているのかね。
国際刑事裁判所の助力を得て駆除するほかない、起源よりの犯罪組織だぞ。


https://www.youtube.com/watch?v=c3pvXv4mZV4&list=PLBDF3DADA42761E79
三井環 元大阪高検公安部長「元 公安調査庁長官をしていた緒方(重威・しげたけ)さんだね。
例の朝鮮総連のビルを巡る詐欺事件。これはあきらかに安倍内閣主導。」

https://www.youtube.com/watch?v=c3pvXv4mZV4&t=1m06s&list=PLBDF3DADA42761E79
「官邸主導で検察を利用して道具として使って、都合の悪い人間を(排除する)。そういう役目を果たしておる。」

https://www.youtube.com/watch?v=c3pvXv4mZV4&t=0m43s&list=PLBDF3DADA42761E79
「官邸主導で特捜検察に暗に指示してやられた事件で、指示されて検察はそれを断ることができないんですよ。断れば『けものみち』があるから、断ることができない。」

https://www.youtube.com/watch?v=JHjWmQIGBns
岩上「この『けものみち』とはどういう意味なんですか?」

三井「『けものみち』というのは…(2002年)10月末頃に、麹町に後藤田正晴の事務所があったんですよ。で、原田(明夫)検事総長と当時の松尾(邦弘)(法務)事務次官、古田(佑紀・ゆうき)刑事局長。現在最高裁判事ですけれどね(2010年当時、2012年4月7日退官)。
この三人が訪ねまして、『このままでは検察が潰れる』という泣きを入れたらしいんです。
検察が潰れるというのは、このまま報道が過熱して裏金問題が公表されれば、当時検事総長以下70名の幹部検事が懲戒免職処分を受けますよ。そして国民から刑事告発を受ける。そして使ったお金は国に返さなきゃいけない。
そうなりますと検察は一時機能が麻痺しますよ。それで国民から検察の信頼は一気に失墜しますね。そういうことを言っているんですね。潰れるというのはね。」

https://www.youtube.com/watch?v=oqVJ477RS2I&t=0m28s&list=PLBDF3DADA42761E79
岩上「検察の裏金づくり?」

三井「ええ。検察の裏金づくりというのは、法務省には調査活動費というエサがあるんです。本来の用途は、情報提供者に対する謝礼なんです。
しかし全国の、地検高検も最高検も、実際には情報提供者というのは検察は誰も使っていない。架空の情報提供者をでっち上げるわけですよ。
そこに3 5万円を支払った形の架空の領収書を検察事務官が書くんですよ。作るんです。そうしたら金が浮きますね。
地検の規模によって、年間予算が決められるんですよ。東京地検なら年間三千万円。大阪地検なら二千万円くらい。中小地検は大体400万円前後。
だからそれらを全て裏へ回して、地検であれば事務局長が浮いた金を金庫に保管する。」

https://www.youtube.com/watch?v=oqVJ477RS2I&t=4m14s&list=PLBDF3DADA42761E79
岩上「ほとんど飲食代とか、遊興費に消えるんですよね?」

三井「飲食代と、ゴルフする人は、ゴルフ代ね。
で、麻雀する人は、麻雀代で月10万円ほどいくんですよ。」

7番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2020/06/30(火) 20:25:08.01 ID:x6n4kphG

>>3
林真琴検事長がこのままだと7月に63歳になり検事長の定年となってしまうので、その前に検事総長になってもらい検事総長の定年は65歳なのでそれまでやってもらうって話

8番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2020/06/30(火) 20:33:21.16 ID:JwHe7xE+

>>7
そうだったんですね。解説ありがとうございます。


レスを書き込む