コメ品種2時間で判別 東芝がDNA検査キット開発 偽装予防にええな ID:gqV9Y1Es

1番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:31:58.20 ID:gqV9Y1Es

 東芝は、「コシヒカリ」や「あきたこまち」など国内の主なコメ品種を約2時間で判別できる検査キットを精米機メーカーのサタケと開発し、
全国の農協やコメ商社などに販売を始めた。これまで数日かかっていた検査期間が大幅に短くなり、
品種の偽装や異なる品種の混入を簡単に見抜けるようになる。

 まず、粉砕したコメから薬品をつかってDNAを取り出し、その液体をカード状のキットに入れる。
このキットを専用の検査装置に取り付けると、自動的に品種が判定され、パソコンの画面に表示されるという。

ソース
http://www.asahi.com/articles/ASH3T54GNH3TULFA01W.html


このIDをNGリストに追加する

今後このIDの書き込みやスレッドを表示したくない場合、以下のボタンをクリックしてください。
NGリストに追加
このスレッドは過去ログです。