【海外】「禁錮15万年」でも7年で出所…タイの裁判所「時空超え判決」の謎 「悪質性を世間に」大真面目な仕組み

1名無しさん@Next2ch:2018/09/25(火) 20:00:59.11 ID:kVpziZIY

「被告に禁錮4355年を言い渡す」――。一体何のSF映画の話かと思いますが、実は、タイで最近、実際にあった判決です。被告は、「健康食品会社の会員になれば、日本旅行に行ける」と800人以上から計1000万円をだましとったタイ人の被告の女、通称「ショーグン・センセイ」。判決では悪質性が指摘されましたが、実際に女に科される刑罰は最高20年とのこと。どうなっているのでしょうか。(朝日新聞ヤンゴン支局長兼アジア総局員・染田屋竜太)

だまされて怒る人たちで空港大騒ぎ
2017年4月11日、数日後にタイの正月「ソンクラン」を控え、バンコクのスワンナプーム空港も旅行客でにぎわっていました。

そんな中、旅行カバンを持った人々が騒然とする場所が。「座席はとっているはず」「日本に旅行に行くんだ」

大阪や京都に旅行に行こうと空港を訪れた数百人の飛行機が、予約されていなかったというのです。カウンターに詰め寄る人たちも現れ、警察が出動する事態になりました。結局、全員が詐欺にあったとわかり、地元紙は大きく報じました。
【つづきは以下のサイトで】
with news 2018年09月25日
https://withnews.jp/article/f0180925000qq000000000000000W06s10101qq000018032A

2名無しさん@Next2ch:2018/09/26(水) 08:04:42.96 ID:04+8KY0g

一人あたり2万円も払ってない。
それで日本旅行ができると思うほうがおかしい。

3名無しさん@Next2ch:2018/09/26(水) 14:35:15.42 ID:deuTB68i

様々な罪がある場合足しあわせた期間を判決で言い渡されるが上限を超えた刑期にはならないてことなのね


レスを書き込む