W杯優勝候補スペイン代表に激震! 開幕前日にロペテギ監督を解任

1名無しさん@Next2ch:2018/06/13(水) 22:15:31.42 ID:4UnPez3O

 スペインサッカー連盟(RFEF)は13日、スペイン代表の指揮を執るフレン・ロペテギ監督に関する会見を行い、同監督の解任を発表した。

 ロペテギ監督は12日にレアル・マドリードの新指揮官に就任することが発表されており、この一件を受けてRFEFはロペテギ監督の解任を決めたという。

 スペイン代表はロシアW杯でグループBに入っており、15日にポルトガル代表、20日にイラン代表、25日にモロッコ代表と対戦する。

 2016年7月にスペイン代表監督に就任したロペテギ監督は、就任してから現在まで公式戦で無敗を継続。今年5月22日には契約を延長し、2020年のユーロまで指揮を執り続けることとなっていた。

https://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20180613/775686.html

2名無しさん@Next2ch:2018/06/13(水) 22:22:20.37 ID:5V/VpbK3

日本より酷いことしてる国があったか

無敗を継続してるような監督首にして何かメリットあるの?

3名無しさん@Next2ch:2018/06/14(木) 00:36:17.40 ID:9ZesLgeB

レアルの発表が先だから連盟は違約金もらえるのかね


レスを書き込む