【バルザック】フランス文学総合【フローベール】

最新10レス
1名無しさん@Next2ch:2013/09/05(木) 22:50:33.68 ID:3v27vifG

ぶっといバルザックもレアリズムのフローベールも
ロマンなユーゴーもシュールレアリズムも
精緻なプルーストも乱暴というより正確なランボーも
実存だアンガージュマンだとかカコ良さげなカミュもサルトルも
とりあえず国でくくって語ってしまおうという
いささか乱暴なスレであります。
ではどうぞ

◇Wiki フランス文学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E6%96%87%E5%AD%A6

2名無しさん@Next2ch:2013/09/05(木) 22:51:11.73 ID:3v27vifG

◇2Ch フランス文学総合 2冊目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1363181996/

3名無しさん@Next2ch:2013/09/05(木) 22:57:13.60 ID:3v27vifG

しかしゾラの居酒屋っていろんな意味ですげえなぁ
あれが大ヒットしたってんだからフランスという国はすごい

4名無しさん@Next2ch:2013/09/06(金) 23:16:16.46 ID:GTWkmx5J

2ちゃんスレから拾ってきた

ルモンド世紀の100冊。当然おフランス贔屓の結果に
『グラン・モーヌ』9位とか誰が選んだんだよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%81%AE100%E5%86%8A

5名無しさん@Next2ch:2013/09/07(土) 19:32:59.29 ID:xQHhJGz1

2ちゃんフランススレでは、ラシーヌはつまらない
いやラシーヌがつまらないというならつまらなさを表現してみろとか
えんえんやってるみたいでワロタ
俺もさっぱり読む気が起こらなかった、ラシーヌ。
俺の場合は、愛読している本たちとラシーヌの間に何の繋がりもなさそうに思えたための食わず嫌い
興味の起きない作家の本を読む時間があるなら珈琲とタバコでぼーっとしてたいからな・・・

6名無しさん@Next2ch:2013/09/08(日) 20:02:08.45 ID:keVe3g4X

213 :吾輩は名無しである:2013/03/26(火) 16:25:48.16
最近はフランスでもcinquante nuances仏訳シリーズなんかがベストセラーみたいだけど
「フランス文学」の新作をしっかり抑えてる奴はこのあたりにもいなさそうだな。

でも、やっぱりフランス文学を読みたいと思ったらまず、時代をともにしている
現役作家の本にふつうに目を通して欲しいもんだな。
David FoenkinosのJe vais mieuxとか読んだやつはいないんかね。



(´-д-`)…  確かに異常なくらい全然知らんな

7名無しさん@Next2ch:2013/09/10(火) 00:17:58.63 ID:fm0zBjs6

ξ・_>・)

8名無しさん@Next2ch:2013/09/14(土) 10:36:46.13 ID:qJhJjai0

スタンダールの、赤と黒のレナール夫人狙撃までの流れや
パルムの僧院の決闘シーン、脱獄シーンとかは
簡潔な描写で畳み掛けるようなスピード感で本当に凄いと思う

9名無しさん@Next2ch:2013/09/16(月) 21:47:16.32 ID:LmpwXYg7

アルトーの『ヘリオガバルス』が好きなんだが
Wikiにさえ項目がないな
一部のマニアにしか読まれてないのかなぁ・・・

10名無しさん@Next2ch:2013/10/05(土) 20:39:15.23 ID:AXZojiLr

カミュは海水浴のシーンがどれも印象に残るね
たぶん片岡義男(^○^)より上手い

11名無しさん@Next2ch:2013/10/06(日) 10:10:15.21 ID:3YkF1NP0

http://ir.iwate-u.ac.jp/dspace/bitstream/10140/2586/1/al-no57p083-094.pdf#search='%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%83%A5+%E6%B5%B7%E6%B0%B4%E6%B5%B4'

1955年の論文らしい

12名無しさん@Next2ch:2013/10/22(火) 23:01:56.73 ID:CfaO1KmW

「ペスト」は割りとフランス国内では評価低いのかな
「異邦人」よりもずっと好きだが

13名無しさん@Next2ch:2013/10/23(水) 01:42:37.94 ID:75qmGo/V

アルトーの「ヘリオガバルス」とバタイユの「青空」が好きだった青年期の一時期

今読むと違った印象を抱くかもしれない

14名無しさん@Next2ch:2013/10/26(土) 11:35:30.84 ID:tNUgujzh

うむ
考えてみれば若向きの小説だったかなぁ
中年の今、ヘリオガバルス読み返したら違った感想が出てくるかな

15名無しさん@Next2ch:2013/10/27(日) 01:45:37.00 ID:wXDboq6P

ヴィアンのL'Écume des jours、『うたかたの日々』『日々の泡』どっちの邦題が好き?
俺はうたかたの日々派。

映画『ムード・インディゴ~うたかたの日々~』予告編
http://www.youtube.com/watch?v=piDqdSpgj5w&feature=player_embedded

16名無しさん@Next2ch:2013/10/27(日) 05:50:02.69 ID:W4t35w3s

断然『日々の泡』派ですじゃ

17名無しさん@Next2ch:2013/10/27(日) 17:22:40.09 ID:wXDboq6P

むっ(´・ω・`;A) 
しかし今作は利重剛みたいな重暗い感じじゃなさそうで良かった
当然せつなさはMAXだろうけど

ヴィアンの原作はちっとも重くないのに軽薄でもない
あの感じが出せれば・・・

18名無しさん@Next2ch:2013/10/27(日) 18:02:12.32 ID:W4t35w3s

AAカワユスwww

>ちっとも重くないのに軽薄でもない
そうそう
そしてファンシーな描写はあれどファンタジーでは決してない

19名無しさん@Next2ch:2013/11/02(土) 19:24:57.72 ID:ujWcuh0d

実生活での恋敵にしては
サルトル(パルトル)が象から飛び降りるシーンとか、なかなかカッコいいんだよねw

20名無しさん@Next2ch:2013/11/16(土) 09:58:43.80 ID:JbQlVNIx

しかし何十年経っても日々の泡は人気だなぁ

21名無しさん@Next2ch:2013/11/22(金) 21:02:45.26 ID:sIIvhO+N

オドレィ・トトゥも若干ゴツくなってきたのは少し気になるが
まぁイメージ的にはヴィアンの世界にぴったり

22名無しさん@Next2ch:2013/12/05(木) 05:19:53.77 ID:x7ZTzf+o

Interview with Jean-Paul Sartre and Simone de Beauvoir
http://www.youtube.com/watch?v=VpC6KCOEXqw

サルトルは指が器用によく動く

23名無しさん@Next2ch:2013/12/05(木) 06:33:50.43 ID:hpv4kXkX

ありし日のサルトルもボーヴォワールも直ぐにで見られる時代ってすごいな
番組のオープニングがいいね
60年代の映画的なお洒落

24名無しさん@Next2ch:2013/12/05(木) 06:46:29.35 ID:hpv4kXkX

×直ぐにで
○直ぐに動画で

なんだかんだでyoutubeのレーゾンデートルは大きい。。

25名無しさん@Next2ch:2013/12/06(金) 23:47:53.94 ID:/0xBGWh0

アゴタクリストフの「昨日」を読み始めたが暗すぎてつらい
悪童日記みたいな痛快さも無いとこちらは打ちのめされるばかり

26名無しさん@Next2ch:2013/12/07(土) 19:03:07.31 ID:A7oAqAHe

ボーヴォワールの「娘時代」「女ざかり」を読むと
サルトルの強靭な意志力には感心させられる
もちろん、ボーヴォワールという女性の「他者」の目から見た姿だから
サルトルの自己イメージとは大分違うだろうけど

27名無しさん@Next2ch:2013/12/21(土) 15:35:20.21 ID:+vB3+C5S

「女ざかり」はパリ解放から
「世界は、常に私の予想を超えるものとして目の前に現れたからである」(だったかな?)のラストのセンテンスへの流れに感動した

28名無しさん@Next2ch:2013/12/22(日) 20:53:56.68 ID:6l0DJ4rD

ユゴーは「死刑囚最後の日」と「ノートルダム」しか読んだことがない
どうも情緒的に激しすぎて合わない

29名無しさん@Next2ch:2013/12/28(土) 11:22:28.11 ID:lnnUARS1

「レ・ミゼラブル」とか通して読むのは体力要りそうね

30名無しさん@Next2ch:2013/12/29(日) 16:40:18.92 ID:Y67+ZR8n

在日フランス大使館
『読書の秋2013』に現代作家3人が登場
パスカル・キニャール、ジャン=フィリップ・トゥーサン、ダヴィド・フェンキノス

http://www.ambafrance-jp.org/article6988
http://www.ambafrance-jp.org/IMG/pdf/FA2013_WEB-4.pdf

さすがにおフランスは大使館もやることが粋

31名無しさん@Next2ch:2014/01/03(金) 16:11:50.83 ID:SdBMKbrL

ジャン・エシュノーズとかトゥーサンとか1、2冊読んで面白かったけど
その後も追いかけていくほどの魅力は感じなかった
ポストモダンとかミニマリズムとか言われても、それ以前のフランス文学の
基礎的なところをおさえてなかったからかな
トゥルニエもコレットもシモンもロランもルーセルもリラダンも読んでないし

32名無しさん@Next2ch:2014/02/01(土) 12:36:01.65 ID:P9rgc/hT

ロマンロランっていまマニア以外に読まれてるのかな

33名無しさん@Next2ch:2014/02/11(火) 06:34:49.27 ID:5vKmoZGX

ジャン・クリストフ・・・・主人公がちょっとカッコ良さそうで読む気が起きないw

34名無しさん@Next2ch:2014/03/02(日) 09:30:44.32 ID:/mLAuSJh

ちょっと古いけど

[古典新訳文庫チャンネル]ヴィアンからジュネまで 異端の格好良さ
(野崎歓と中条省平のトークセッション)

http://www.youtube.com/watch?v=uxr8EMPJuVA
http://www.youtube.com/watch?v=AHb1-ov5xww
http://www.youtube.com/watch?v=mYEHxgO3zB8
http://www.youtube.com/watch?v=Kh3wXuQytEA
http://www.youtube.com/watch?v=fk8Hr_vbNpc
http://www.youtube.com/watch?v=eK2JJ_sfTWc

35名無しさん@Next2ch:2014/03/02(日) 09:42:52.98 ID:/mLAuSJh

ホモスレとかシャシーンスレとかで扱ってるうちにだんだんバルトを読み返したくなって
「明るい部屋」を暇なときに読み返してる
いくつになっても新鮮な感受性の持ち主だったんだな~ その点では羨ましい

36名無しさん@Next2ch:2014/03/30(日) 15:58:32.98 ID:/onQlzS/

ヴィスコンティの異邦人って、てっきり白黒なのかと思い込んでた
なぜか
Luchino Visconti's The Stranger (Straniero, Lo 1967)COMPLETE MOVIE Part 6 of 11
http://www.youtube.com/watch?v=GvBXw8I1Ksw

37名無しさん@Next2ch:2014/04/05(土) 09:59:18.43 ID:hNW1HZei

悪童日記のポスター
カッコかわええのぅ
http://blog-imgs-63.fc2.com/d/o/k/dokushokai/Le-grand-cahier_portrait_w858.jpg

38名無しさん@Next2ch:2014/08/10(日) 22:00:14.12 ID:CT+hknAd

『パリの夜』読み返してみる
老境のバルトの憐れさが昔読んだ時よりも真に迫ってわかるようになった

39名無しさん@Next2ch:2014/09/21(日) 16:17:19.81 ID:bg1n2gob

ルソーの「孤独な散歩者の夢想」を読んでいる
書いた時には老人になってるのに全身ナイーブ被害妄想的で
痛々しいが面白い

40名無しさん@Next2ch:2014/10/11(土) 17:30:44.19 ID:KMPIbChY

シモーヌ・ヴェイユの「カイエ」の頁を適当に開いては読んでいる
「フランス」ではとてもくくれない
An Encounter with Simone Weil: trailer (documentary feature)
http://www.youtube.com/watch?v=jOCE_d2R5lw


レスを書き込む

関連スレッド

スレッドタイトルレス
オノレ・ド・バルザック Honore´ de Balzac Ⅴ5
【フランスの】クリストフ・ルメートル【貴公子】11
「イスラム国」の欧州出身者が年末までに1万人!?フランスのバルス首相発言13
【国際】少女3人を性奴隷に、自称「教祖」の男に判決 フランス@next2ch1
少女3人を性奴隷に、自称「教祖」の男に判決 フランス12
フランス人少女3人(当時15才前後)を催眠で性奴隷にした教祖さま8
【国際】処刑実行したIS少年兵、フランスの同級生たちが身元特定か@next2ch6
【フランス】やせ過ぎモデルの禁止法案、フランスで可決の見通し【画像なし】29
フランスの政治:極右政党・国民戦線の台頭を阻止せよ9